縦型封筒「ヴィクトリア朝」金と銀2013年09月30日

縦型封筒「ヴィクトリア風」金と銀

縦型封筒です。1万円札がちょうど入る大きさです。
今までの縦型封筒は、縦型ゆえに和風のものばかりでした。
常々「洋風の縦型封筒を作りたい」と思ってはいたものの、なかなかいいアイディアが浮かばずに今まできてしまいました。が、先日、ふと「レースを使えば!」と思いつき、作ってみたものです。
レースシールや小花などを多用したので、封筒の名前は大げさに「ヴィクトリア朝」と名づけてみました。

最初に作ったものは下の写真のように、日に焼けて象牙色になった両面打ちの点字用紙をバイアスに貼り、小花を4つ貼っただけのものでした。やはりこれだけでは物足りないですね。

縦型封筒「ヴィクトリア風」シールを貼る前

次に、下の写真のように、小花に金色の丸いシールを貼り、底辺と封にレースシールを貼ってみたところ、ぐっとヴィクトリア朝になってきたので、この方針でいくことにしました。

縦型封筒「ヴィクトリア風」金・試作品 モチーフのアップ

縦型封筒「ヴィクトリア風」金・試作品 封のアップ

でも、名前が「ヴィクトリア朝」なのだから、どうせならもっとレースをいっぱい使いたいと思い、底辺に金色と銀色のレースシールを貼り、さらに、小花の台紙が丸くなるように、日に焼けた点字用紙をカットしてみました。

縦型封筒「ヴィクトリア風」金と銀 モチーフのアップ

下はそれぞれのアップです。金色と銀色のレースシールが少し安っぽいので、もっといい素材があれば、より、「ヴィクトリア朝」に近づくのではと思います。

縦型封筒「ヴィクトリア風」金 モチーフのアップ

縦型封筒「ヴィクトリア朝」銀 モチーフのアップ

こういう手法でいけば、縦型封筒にこだわらず、メッセージカードや花瓶敷きにも応用がきくと思います。
ポチポチ堂「ヴィクトリア朝シリーズ」として、ゴージャスなセットを作っても面白いのではと考えています。