ご祝儀袋 (ふくさ包み・ミニ)2012年10月01日

ご祝儀袋(ふくさ包み)ピンク

小さいサイズのご祝儀袋です。お札が3ツ折りで入るほか、名刺や図書カードがちょうど入る大きさです。糊を使わず、ふくさの包み方で折っています。

作り方は、まず、点字用紙を17.5cm四方の正方形に切り、ふくさ包みで縦10.5cm、横7cmに折ります。正方形を折るので、点字のポチポチが斜め45度になります。
左上と左下の千代紙は質のいい和紙で、この和紙は光沢があるので高級っぽく見えます。写真は薄桃色の和紙です。切り口の見える部分に赤い紙を貼りました。

下の写真は裏から見たところです。ちょこっと見える赤いフチがいい味を出しています。

ご祝儀袋(ふくさ包み)ピンク 裏面

中を開けてみると、下のようになります。紙が浮いているので、直角がバラバラな感じに写ってしまいました。包む時は、普通のご祝儀袋と同じように、下の紙を上に重ねます。

ご祝儀袋(ふくさ包み)ピンク 開いたところ

和紙は5色あります。写真ではわかりにくいですが、左上から、橙色、若草色、薄紫色、左下から、水色、薄桃色です。表面にはあえて水引きやシールを貼らずに、シンプルに仕上げました。

ご祝儀袋(ふくさ包み)5色